中学生サッカー部 練習試合 三沢中と日野二中 ①

中学生サッカー部 練習試合 三沢中と日野二中 ①

※一般に、「私的な時間」の肖像権はすべて保護されると考えられます。
しかし、以下の場合は「私的」とは判断されない可能性もあり、必ずしも肖像権が保てるとは限りません。

「公の場所」で、「公然たる活動」を行っている場合。
 (公道上のパレードやデモ行進など。不特定多数による撮影が容易に予測される場合は特に)
不特定多数に公開される事が前提の職業における、職務上の活動。
 (タレントやプロスポーツ選手・政治家など)
ただし、後者に関しては「パブリシティ権」(自己の肖像が商業的価値を持つ場合、その使用を対価を支払った者に独占させる権利)が認められているため、肖像権が問題とならなくても無断使用はできません。
また、「公共の利益」に照らして、相当の理由があると認められる場合も肖像権は制限されます。
(犯罪の告発など)

中体連とクラブチーム 部活顧問と監督 審判の正確さと公正さに疑問の声.
soccere 中学 体育連盟 審判 sun10ro japan tokyo

中学サッカー(U15)カテゴリの最新記事